風力発電機の設置2008年8月10日

2008年8月10日
土日の休みを利用してポールの立ち上げました。パイプの中には電源ケーブルも入っています。16日には風車が回って発電が可能となると思います。垂直はレーザー水平器で確認しましたが、溶接作業や取付金具の取り付けが完璧でなかったので少し垂直から外れました。

使用機器
レーザー水平器
ハンドウインチ
溶接機

作業手順:
1)丸棒に13mmの穴をあけ、80mmの長さに切断し、ポールの底部に溶接で固定しました。
2)この丸棒に13mmのシャフトを通して家屋に固定するために馬蹄形で高さ40mmの板の端に穴を開けて、溶接して固定しました。
3)上記の2点がねじつきのシャフトで接続されるとポールは垂直位置から水平位置、さらに120度ほど回転し、作業のしやすい位置に停止させることができます。
4)ポールはウインチのケーブルが取り付けられおりまして、ハンドルの回転で簡単に地上〔作業場所)におろすことができます。

最大907kgまで
対応のウインチ

水平が自動で出る
レーザー水平器

  • new jordan shoes
  • cheap hockey jerseys
  • Discount Jerseys China
  • cheap jordans shoes for sale
  • Cheap jerseys
  • Wholesale jordan
  • cheap jordans online
  • cheap jerseys from china
  • cheap nfl jerseys wholesale
  • cheap jordans shoes